2015年03月26日

フェローシップへの勧誘にご注意!!

フェローシップ K(仮名です) 「この道(The way)による以外に救いはない。」

首都圏において、「私たちは、教会ではなくフェローシップである」と言って、聖書研究に信者を勧誘し、独自の洗礼を授けている異端が確認されています。(首都圏だけではなく、全国にある模様です)
母体は欧米にあり、三位一体を否定し、聖霊=父、イエスは神の子として生まれる前は存在しなかったと主張しています。(外国本部のサイトには「キリストは神ではない」とはっきり書かれています。)
また、十字架を語らず、キリストは杭に架けられたと主張しています。
が、このことは、聖書研究会では、隠されています。(質問すれば答えるかもしれませんが)
聖書研究会では、みことばだけをあげて、教理を導き、誤っている部分はうまくかわされているため、誤りに気づきにくくなっています。
特定の牧師はいず、伝道者が巡回する形式をとっていて、一般の教会で受けた洗礼を受け入れず、その教派で受け直す必要を語っています。
また、特定の集会所を持たず、信者の家々を用いています。

わずかでも、違和感を感じたら、調べてみることです。
表面に出ている違和感は、氷山の一角かもしれません。
本物ならば、失敗は多々あったとしても、あらゆる検証に耐えられます。
いろいろな角度から、調べてみることです。(ルカ 1:3参照)

もしかしたら…と思った時は、まずお問合せ相談下さい。
posted by CVSA事務局 at 14:30| Comment(0) | 警戒情報